スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共通フレーム2007「システム化構想の立案」



共通フレーム2007において、
「システム化構想の立案」は「システム化計画の立案」と共に企画プロセスを構成するアクティビティの1つで、次の9つのタスクが定義されています。

  1. 経営要求,課題の確認

  2. 事業環境,業務環境の調査分析

  3. 現行業務,システムの調査分析

  4. 情報技術動向の調査分析

  5. 対象となる業務の明確化

  6. 業務の新全体像の作成

  7. 対象の選定と投資目標の策定

  8. システム化構想の文書化と承認

  9. システム化推進体制の確立


この中で「情報技術動向の調査分析」とは「情報技術の動向を調査し、企業目的を達成するため、
競争優位又は医業規格を生み出す情報技術の利用方法について分析する」ことと定義されています。




参考:http://www.ap-siken.com/kakomon/24_haru/q64.html
スポンサーサイト

テーマ : IT資格
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
smarty初心者講座
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。