スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“1次式で表現される制約条件の下にある資源を,どのように配分したら1次式で表される効果の最大が得られるか”という問題を解く手法はどれか。



ア. 因子分解法
イ. 回帰分析法
ウ.実験計画法
エ. 線形計画法









































線形計画法は、1次式を満たす変数の値の中で式を最大化または最小化する値を求める方法です。
在庫としてもつ原材料を使用して最大の利益を得るための販売量や、機械の稼働時間を最大限に生かして製造する製品など、限りある資源を最大限に活用したい場合にその組合せを得るための手法です。

---
答え:エ
スポンサーサイト

テーマ : IT資格
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
smarty初心者講座
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。