スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミドルウェアの説明として, 適切なものはどれか。



平成18年秋期 初級システムアドミニストレータ 午前 問28

1.CPU , メモリや入出力装置などをアプリケーションソフトから利用するための基本的な機能を提供するソフトウェア

2.基本ソフトウェアの機能を利用し, 多様な利用分野に共通するより高いレベルの基本機能を提供するソフトウェア

3.経営資源の有効活用の視点から, 経営資源を統合的に管理し, 経営の効率化の実現を支援するソフトウェア

4.電子メールや電子掲示板を介したコミュニケーション, データ共有, スケジュールの一元管理などの機能をもち, 共同作業の支援を行うソフトウェア




















ミドルウェアは,基本ソフトウェアとアプリケーションソフトウェアとの間に位置し,アプリケーションソフトウェアの共通機能を提供し,その制御を行います。
基本的な機能を提供するソフトウェア=基本ソフトウェア
経営の効率化=個別アプリケーション
共同作業=共通アプリケーション

[答え]2

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウエア開発技術者検定
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
smarty初心者講座
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。